blog index

No music No life!

翔のぐうたら日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
日記移転のお知らせ
JUGEMは重いときは重いので移転することにしました。
FC2 blog
ぴこさんのいうように容量無制限は魅力あるので、
重いのが改善されれば戻ってくるかもしれません。
まぁそれまで新日記をよろしくおねがいします。
| 轟 翔 | 不定期日記 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハウルの動く城 映画2回目
前に見に行く〜と言ってからものすごく時間たったのですが、
ようやく2回目見てきました。
で、思ったこと。
ハウルの動く城は純粋なラブロマンスなのかな、と。
当然前に書いたようなことは暗に含まれてるとは思いますけどね。
でもやっぱり言いたいことは、
「人を大切に思う気持ち、人を守りたいと思う気持ちは大切だよ」
ということだと思います。
この日はCM中に入ったり、前日年賀状の宛名書きしてて眠かったり、
人がいびきかいてたりしてあんまり真剣に見れなかったので、

機会があれば1月中にでももう一回見に行こうかと思ってます。
メインの目的がグッズ買うことになってしまってたしね。
| 轟 翔 | 映画 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
いま、会いにゆきます
いま、会いにゆきます
見てきました。
まぁ「いまさら」って思う人も多いかと思いますが、
ハウルの動く城を見た時の宣伝を見て、
「ちょっと見てみたいかなぁ」と思い、
ずっと行こうと思ってたんですが、
なかなか時間がとれず、見に行った映画館の最終放映で見ることに。

で、感想のほうを。
うわさ&予想通りいい映画だなぁと思いました。
感想のサイトとかを見ると、泣いた、というのがたくさんあったのですが、
最近涙腺がめっきり硬くなってしまったらしく、
感動して泣くことなんかないわけで、
今回も涙は流しませんでした。
でも、じーんとくるものがあったし、少し目に涙がたまってました。
ほかのサイトにも書いてありましたが、
ただ6週間だけの話ならここまで感動はしてなかったと思います。
過去の回想から現代に戻った後の、澪の日記の回想シーン。
そして最後のエンディングテーマのORANGE RANGEの「花」。
「花」を単体で聞いているときは普通のいい曲に聞こえていたのですが、
映画を見てからだとなお一層いい曲に聞こえました。

今回もいい映画見せてもらいました。
周りで「癒されたね」って言ってた人がいたけど、
僕もそれに同意です。

パンフも買えなくて悔しかったしもう一度どこかへ見に行こうかと思ってます。

やばい、映画にはまりそう(苦笑
続きを読む >>
| 轟 翔 | 映画 | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
ハウルの動く城
題名どおり、ハウルの動く城を見てきました。
全体的な感想としては、
さすがジブリだね(*´Д`)
って感じですね。
心が洗われた気がしました。
キムタクが声優ということで、
「ハウルには合わないんじゃないかなぁ」
というのが見る前のイメージだったんですが、
別にそういうことはありませんでした。
別にキムタクじゃなくてもいいんじゃないかなという風には
思わないこともなかったのですが、
キムタクが声優だからといって興ざめなんて事は
まったくありませんでした。
絵に関しては、前からですが文句のつけようもありません。
今回のは、最初始まったとき「実写か!?」と思うほどの
綺麗さでした。
これなら帰りに寄り道して1500円払って見た甲斐もあるってもんです。
毎月1日はその映画館、1000円均一になるらしいので
12月1日にもう1回見に行ってこようと思います。
何度も見れば見るほどよくわかるような気もするので。

ここからは内容に突っ込んだ感想をば。
追記の場所&白字で書いておきますので、読みたい方はどうぞ。
続きを読む >>
| 轟 翔 | 映画 | 02:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
Web日記占い
あまりに更新しないので、ぱくりのぱくりのぱk(ry


所長 さんは 思考日記 を書くと多くの人を魅了します。


--------------------------------------------------------------------------------

あなたは純粋に自分の考えを論理的に推し進める形の文章で作られた日記を書くと成功するかも知れません。

--------------------------------------------------------------------------------

所長 さんが書く日記の性質
人間度 37 精神度 33 思考度 80
変態っぽさ 50 やましさ 33


所長 さんの日記のオススメの題名
突き刺さる日記


今日書く日記のネタが無いあなたへ
所長 さんが今日書くと良い話


明らかに誘っている 頑丈にセロテープ
動かしては駄目 一身上の都合により
--------------------------------------------------------------------------------
上の言葉をすべて使って 夢に見た話 風にまとめると良いかも。


うーん、えのいひとより変態っぽさが高いようで。

まぁそれはいいとして、今日のネタがないので上の言葉を使って日記を書いてみる。


昨日夢を見た。
そこは商店街。
ある店の前。
ショーウィンドウ1枚のポスターがあった。
頑丈にセロテープで貼られていた。
草原に楽園のような世界の絵。
真ん中には一人の女性が椅子に座っている。
その女性の目はこちらをじっと見つめている。
「こっちの世界においで」
その目は明らかに誘っている。
見ているといてもたってもいられなくなって、
そのポスターをもらうことにした。
しかし、店の人はダメだという。
「一身上の都合で、あのポスターは動かしてはダメなんですよ。」
「どうしてなんですか?」
「だから一身上の都合だって言ってるじゃないですか」
「お金ならいくらでも出しますから!」
「そう言われてもねぇ…」



無理ディスねwww
そもそも自分の考えを論理的に推し進める日記になってないし。
| 轟 翔 | 不定期日記 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
イエスタデイをうたって vol.4 (4)
イエスタデイをうたって vol.4 (4) (JUGEMレビュー »)
冬目 景
この作品は、主人公魚住陸生と、その片思いの人シナ子、主人公を片思いする晴の3人を中心に繰り広げられていきます。主人公の陸生は訳もなくフリーターをしている。シナ子は昔の死んだ恋人をいまだに追ってる。晴は小さなパブで働いてたことが理由で高校を中退。そんな複雑な関係のなかシナ子を好きな人が出てきたり、晴を好きな人が出てきたり。陸生の元カノがこの巻には出てきます。なんかうまく言い表せませんが、複雑な関係の中、話が展開されていきます。取り合えず呼んでみることをお奨めします。「あ、これはおもしろい」と思えるに違いありません。

bolg index このページの先頭へ